みん経トピックス

ヘッドラインニュース

大道芸人ギリヤーク尼ヶ崎さん90歳 全身全霊の映画「魂の踊り」

大道芸人ギリヤーク尼ヶ崎さん90歳 全身全霊の映画「魂の踊り」

1968年から街頭公演を行い続け「伝説の大道芸人」と称されるギリヤーク尼ヶ崎さん(本名=尼ヶ崎勝見)が自ら監督、主演の90歳記念記録映画「魂の踊り」が完成した。(ヨコハマ経済新聞)
[記事全文]

表現することを諦めないで 高田馬場駅前の「カナリアミュージックスタジオ」無料開放

表現することを諦めないで 高田馬場駅前の「カナリアミュージックスタジオ」無料開放

高田馬場駅前のボーカルレッスンスタジオ「…(高田馬場経済新聞)
[記事全文]

アーカイブ

アイデア包装に懐かしのラベル 大分県立美術館でパッケージデザイン展

アイデア包装に懐かしのラベル 大分県立美術館でパッケージデザイン展商品包装の創意工夫などを楽しむ「現代日本のパッケージ2020 in おおいたデザイン・エイド」が1月18日、…(大分経済新聞)

高円寺で「スタンド灰皿コンテスト」 「春」テーマに街を元気づけるデザイン募集

高円寺で「スタンド灰皿コンテスト」 「春」テーマに街を元気づけるデザイン募集「第2回スタンド灰皿デザインコンテスト」が現在開催されており、高円寺フェス実行委員会が作品を募集している。(高円寺経済新聞)

バナナジュースとともに「バナナパラダイス」 横浜シネマリンで「台湾巨匠傑作選」

バナナジュースとともに「バナナパラダイス」 横浜シネマリンで「台湾巨匠傑作選」横浜シネマリン(横浜市中区長者町6)で現在、「台湾巨匠傑作選」が開催されている。(ヨコハマ経済新聞)

吉祥寺美術館で浜口陽三「ぶどうとレモン」 子どもたちが描く200点超の作品も巡回

吉祥寺美術館で浜口陽三「ぶどうとレモン」 子どもたちが描く200点超の作品も巡回カラーメゾチントという銅版画技法を開拓し、多くの作品を創作した浜口陽三の展示「ぶどうとレモン」が現在、「武蔵…(吉祥寺経済新聞)

あざみ野で若手写真家7人による企画展 コロナ禍の写真表現を探る

あざみ野で若手写真家7人による企画展 コロナ禍の写真表現を探る7人の若手写真家による企画展と横浜市所蔵カメラ・写真コレクション展を同時開催する「あざみ野フォト・アニュアル…(港北経済新聞)

行田市で「ちいさなオシゴトづくり」プレゼン大会 好きなこと生かし女性活躍

行田市で「ちいさなオシゴトづくり」プレゼン大会 好きなこと生かし女性活躍得意なことや好きなことで月3万円稼ぐ「オシゴト講座」から生まれたビジネスプランを発表するプレゼンテーション大…(熊谷経済新聞)

心斎橋で「フィッシャーズ人生展」 撮影に使用した小道具やフォトスポットも

心斎橋で「フィッシャーズ人生展」 撮影に使用した小道具やフォトスポットもユーチューバー「フィッシャーズ」のこれまでの活動を振り返る企画展「フィッシャーズ人生展」が1月15日、心斎橋…(なんば経済新聞)

香港でコロナ禍の旧正月に向けて準備進む 日程が重なるバレンタインメニューも

香港でコロナ禍の旧正月に向けて準備進む 日程が重なるバレンタインメニューも今年の旧正月は2月12日に「初一」を迎えるが、旧正月休み期間中にバレンタインデーが重なるため、レストラン、ホ…(香港経済新聞)

広島の牛ゆるキャラ「花田舞太郎」が写真展 丑年にちなみ企画

広島の牛ゆるキャラ「花田舞太郎」が写真展 丑年にちなみ企画2021年の干支(えと)「丑(うし)」にちなみ、広島の牛ゆるキャラ「花田舞太郎(はなだ・もうたろう)」の写真…(広島経済新聞)

大分市のアクセサリー作家、被災体験が生んだ一筆書き「絆」デザインを作品に

大分市のアクセサリー作家、被災体験が生んだ一筆書き「絆」デザインを作品に大分市でファッション雑貨のセレクトショップを営む森美月さんは、阪神・淡路大震災(1995年1月17日)の被災…(大分経済新聞)